中古バイクを高く査定させるコツ・ポイント

中古バイクを高く売るコツ・方法・ポイント

バイクを買取専門業者に売るなら買い取ってもらうなら、少しでも高く査定してもらいたいものです。バイク買取専門業者の場合、買取相場は業者間オークションなどでおおむね中古バイクの相場が決まっています。

 

実際のバイク買取査定金額は、査定士が実車を見ながら決めていきます。査定のチェック項目は数十にも及びます。当然、決められた査定方法に従って査定士はバイクの査定を淡々と進めていきます。

 

しか〜し、そうはいっても査定士も人の子。好印象をもってもらえればプラスになると思います。損はしないでしょう。

 

まずは見た目が綺麗なバイクは好印象

バイクを売る前には、まず洗車をしておきましょう。自分がバイク査定士だとしたら汚いバイクと綺麗なバイクどちらが気持ちがいいか、高く見えるか。

 

当たり前ですが、綺麗なバイクですよね。だから、オークションや買取業者にバイクを売る場合、見た目がきれいだった方が当然高く売りやすくなります。

 

なので、自分の相棒として頑張ってくれたバイクに感謝の念を込めながら、しっかりとバイクを洗ってあげましょう。まさに娘を嫁に出す心境で(って、送り出したことはないですがw)次のところでも大事にしてもらえるように念じながら洗車しましょう。

 

 

日ごろのメンテナンスはとても大事

バイクを高く売るためには、常に状態を良くしておく必要があります。これまた当たり前の話ですが、動かないバイクでは仮に売れるバイクだとしても、買取業者が修理しなければなりません。当然、その分マイナス査定となります。そのためには、日頃からのメンテナスがキモ。非常に大切なことです。売らないにしても、やっぱり愛車はきちんと整備しておく方が長持ちもするしね。

 

 

修理はしないほうがイイ

ピカピカバイク

よくバイクを売る場合、傷や破損があるバイクは修理してからの方が良いのか?という疑問。

結論から言うと、修理をする必要はないです。確かに修理した方が、高く売れる可能性は高くなりますが、かかった修理代以上に査定がアップすることはまずありません。なので、修理をしない方が、結果的に得をすることが多い。

 

実際、バイク買取業者などは自社の修理工場を持っているところもありますので、少々の傷ならあまりコストも掛からず直せます。だから、修理しなくても査定に影響しないこともあって、さほど心配する必要も無いと思われます。

 

だからといって、日頃のメンテナンスは怠ってはダメですよ。キレイでバイクの状態がいい方が、高く売ることができるので常日頃からバイクは大事にしましょうね。

 

 

バイクはノーマルが一番

カスタムバイクなど、自分好みに随分と改造されてる方もいらっしゃるでしょう。しかし、カスタムバイク・改造バイクは一部のマニアを除けば欲しい人は極端に少なくなります。なのでバイクを売るのなら、バイクはノーマルに戻しておきましょう。そのためには純正パーツはとっておくことをおすすめします。

 

 

安心・安全のゲオバイク

業界最大手バイク王

とっても便利な一括査定!最大9社に見積依頼してくれます!!