YAMAHA SR400を高く売るコツ・裏ワザ

YAMAHA SR400を高く売るコツ・裏ワザ

YAMAHA SR400は「軽量・スリム・コンパクト」をコンセプトに1978年に発売されたバイクです。人気の高いロングセラーモデルです。

エンジンは単気筒(SOHC)、2バルブ、空冷、4ストロークという極めてシンプル。

YAMAHA SR400はクロームメッキパーツを多用し、スチールフェンダーなどレトロなデザインも魅力のひとつです。始動方式もセルタイプではなく、キック式です。いかにも昔ながらのバイクといった感じです。



全長×全幅×全高 2,085mm×750mm×1,110mm
シート高 790mm
軸間距離 1,410mm
最低地上高 140mm
車両重量 174kg
燃費 41.0km/L(60Km/h)
エンジン 空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ
気筒数 単気筒
総排気量 399cm3
内径×行程 87.0mm×67.2mm
圧縮比 8.5:1
最高出力 19kW(26PS)/6,500r/min
最大トルク 29N・m(2.9kgf・m)/5,500r/min
始動方式 キック式
乗車定員 2名


ご覧のようにエンジンの性能はほどほどです。人によってバイクに求めるものは違いますが、YAMAHA SR400は純粋に楽しむためのバイクといった感じです。
このYAMAHA SR400は地味ですが非常に人気のバイクです。中古市場でもなかなかの人気です。


32秒でYAMAHA SR400の査定価格が分かります。
安心・安全のゲオバイク
業界最大手バイク王
とっても便利な一括査定!最大9社に見積依頼してくれます!!